2011/12/17

iPhone iPadのカレンダーに日本の祝日を設定するTips

最近auでもiPhoneが発売されるようになったので私の周りも新規にiPhoneを購入した人や
携帯はAndroidでPCはWindowsだけど新規にiPadを購入した人がどんどん増えています。

初めて触れるiOSですので色々とご質問頂き、都度紹介をさせて頂いているんですけど
カレンダーに日本の祝日を設定する方法って意外と質問されないんですね。

恐らく皆さん”最初からこういう物だから仕方ない”と思われているのか「iPhoneまたはiPadの カレンダーに祝日設定した?」と訪ねると「え!やっぱり出来るんだ」って方が圧倒的です。
もちろんiPhoneにもiPadにも日本の祝祭日が設定できますよ!


ということで今回は”iPhone iPadのカレンダーに日本の祝日を設定するTips”をお送りします。
※ちなみに今回はiPhoneとiPadの端末側での設定のみです。Mac PCをお持ちの方はiCloudでiCalと同期
させる方法もありますし、Windowsをお使いの方はGoogleカレンダーと同期させて祝祭日を設定するという
方法もあると思います。


1.ホーム画面から設定をタップ

このボタンですね




2.メール/連絡先/カレンダー → アカウントを追加をタップ



3.その他をタップ



4.照会するカレンダーを追加をタップ



5.サーバーの欄に[webcal://ical.mac.com/ical/Japanese32Holidays.ics]を記入
※括弧の中のアドレスをコピペして下さい。



6.こうなっていればOK.右上の終了をタップしましょう。



7.カレンダーを開いて祝祭日が設定されているか確認しましょう!


出来ました。1月のカレンダーには元日と成人の日がきちんと祝日として設定されていますよね!
画像はiPadですがiPhoneも全く同じ作業ですよ。
カレンダーはiCloudやGoogleカレンダーと同期すると大変便利なツールです。是非お試し下さい!

類似記事;iPhoneやiPadのiOS機器をGoogleカレンダーと同期させるTipsも是非
 iTunes Store(Japan)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿