2012/03/29

私的Evernote活用術3

3回に渡ってお送りしています私的Evernote活用術最後となる今回はブックマークレットを
利用したWebクリップです。


Webクリップとは何かと申しますと保存したいウェブページを丸ごとEvernote上にクリップ
してしまう機能の事です。良質なブログ記事などをクリップして、オフラインでも
読めるようにしておくと色々と捗ります。

ちなみに私はiPadやiPhoneで様々なブログを徘徊した時に、
後でさくっと読みたい記事はRead it Later、きちんと保管したい時はウェブクリップしています。


当ブログの記事下部にウェブクリップボタン(↑イメージ)が設置されているように
最近では殆どのニュースサイトやブログにウェブクリップのボタンが既に用意されていますが、
中には設置されていないコンテンツもあります。

その場合、PCのブラウザでしたら対応したWebクリッパーをこちらから導入して頂ければ良いのですが、
iPhoneiPadの場合は少しだけ手間が必要ですので今回はそちらをご紹介。

iPhoneiPadもやり方は同じですが、今回はiPadで紹介していきます。

iPadで当ページを開いて頂き、ブックマークに追加します。



名前を消して”Evernote Clip"でも"ウェブクリップ”でも良いので任意の名前を付けて保存



先ほど作ったブックマークを表示させて編集をタップします


作成した"Evernote Clip"をタップします


アドレス欄を消して、画像下にあるjavascript:から始まるコードの上で長押ししてコピー
アドレス欄にペーストします


javascript:(function()%7BEN_CLIP_HOST='http://www.evernote.com';try%7Bvar%20x=document.createElement('SCRIPT');x.type='text/javascript';x.src=EN_CLIP_HOST+'/public/bookmarkClipper.js?'+(new%20Date().getTime()/100000);document.getElementsByTagName('head')%5B0%5D.appendChild(x);%7Dcatch(e)%7Blocation.href=EN_CLIP_HOST+'/clip.action?url='+encodeURIComponent(location.href)+'&title='+encodeURIComponent(document.title);%7D%7D)();


確認で当ブログを表示させブックマークからEvernote Clipをタップするとクリッピング画面が見事表示されました。題名やタグを入力して左下の保存をタップすればクリッピング完了です。
※サインインして以内場合はアカウント名とパスワードの入力画面が表示されます

関連記事;私的Evernote活用術1,私的Evernote活用術2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿