2012/09/21

iOS6でどのようにFacebookが統合されたのか試してみた


いよいよ本日2012年9月21日よりiPhone5発売ですね

私は後1年割賦が残っているので4Sで我慢します。購入される皆さん心から羨ましいです

さて、9月19日より配布されたiOS6から追加された目玉の機能として
Facebookとの統合
が挙げられます。

どんな風に統合されたのか一部の機能を本日はご紹介

まず、設定からアカウントを認証する必要があります(Twitterもほぼ同じ)


設定画面(図はiPad)にBluetoothとかおやすみモードとか新しい機能が 追加されていますが
下にスライドさせます


FacebookTwitterの設定項目が現れますのでタップしてアカウントを入力サインインさせます。

これでアカウント認証は完了です



まずは一つ目の機能、ホーム画面からの投稿です。

ホーム画面上部時計の辺り下にスワイプすると以下の画面が現れます。
タップでツイートタップで投稿が追加されていますよね?

タップで投稿を選択するとテキスト投稿画面が表示されます

テキストを入力後、右下から公開範囲の設定も出来ますし位置情報の追加も出来ます
FBにすぐにテキストを投稿したい場合はかなりのスピード感で投稿が可能ですね。


2つ目アルバムからFacebookへ写真の投稿です。

写真をタップして、投稿したい写真を選択します。


写真を表示させたら右上共有ボタンをタップしてFacebookアイコンをタップします。

テキスト投稿画面が表示されますのでテキストを入力します
当然ながら先程のテキスト投稿と一緒で公開範囲位置情報の追加も可能です

上記の写真の様にサムネイル下タブをタップするとアルバムが選択可能になります。
※デフォルトではiOS Photosに分類されます


但し、新規にアルバムを作成したり、写真を数枚同時に追加する事は無理なようです。
その場合は先日リリースされたFacebookカメラからアップロードするしかないようですね

使い方はこちら→Facebook公式アプリでは永遠にアルバム作成出来ないかも?

以上で今日の記事は終わりです。また新しい機能を見つけましたら随時追加したいと思います。
本日もご拝読有り難うございました。
 iTunes Store(Japan)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿