2013/03/29

Wimaxルーター Aerm WM3800R商品レビュー



前回契約したWimax回線の1年縛りが切れた事を契機にプランを見直し、
今回からはSo-netさんで契約する事にしました。



WM3800Rは前モデルのWM3600Rに比べて連続通信時間が10時間→8時間に減ったので、
URoad-Aeroへの機種変更を検討しましたが主に2点が気に入って最終的にWM3800Rを選択しました。

1.コンパクトさ軽さ
ー画像を見て頂ければ一目瞭然ですが、非常に小さくて軽い
実機を見てWM3800Rを選びました。

左からWM3800R/WM3600R/WM3500R/iPhone4S

2.USB給電機能
ー今回から搭載された新機能で付属のUSB給電ケーブルで他のデバイスを 充電出来ます。
これ本当に助かります。何しろモバイルバッテリー持ち歩かなくて良いのですから
※WM3800Rは電源を切らなければならない。またWM3800Rの充電が20%以下だと充電は行えないようです


WM3800Rは連続通信時間が8時間と減少したのですが、Wimaxエリア外だと自動的に電源がOFFになったり、公衆無線LANとの自動切り替えを備えるなどの部分で通信時間を補っている印象ですね。

私にとっては通信時間の少なさを忘れさせてくれる魅力を持った頼れる相棒です
ルーター選びのご参考になれば幸いです!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿