2013/09/19

[動画で簡単解説]iOS7でのマルチタスクからアプリを消す方法



いよいよAppleから提供されたiOS7。アイコンがダサいだのなんだの言われていますが、最新鋭のOSは恩恵も大きいので時間の有るときにでもアップデートしましょう。

Wifiを使ったiOSアップデートの方法はこちらの記事を参考になさって下さい。
iOS5.1にiPhone・iPadをPC Freeでアップデートしてみた

で、今回ご紹介するのはiOS7のマルチタスクからアプリを切る(完全にアプリを終了させる)です

まずマルチタスクとはなんぞやというと・・・
iOS のマルチタスク機能を使うと、ほかのアプリケーションの使用中でも、複数のアプリケーションの特定タスクをバックグラウンドで実行できます。マルチタスクを利用できる機能、App の切り替え方法、およびマルチタスクのトラブルシューティング方法について説明します。
出典;Apple iOS:マルチタスク機能を理解する

簡単に説明すると、ゲームをやっている途中でSafariでウェブをチェックして、ゲームに戻っても先程までのゲームの続きから再開出来る様にバックグラウンドでアプリを起動させておく事です。

マルチタスクはとても便利な機能ではありますが、バックグラウンドでアプリを起動しているので、メモリを消費してしまうんですね(参考;iPhone4Sはメモリが512MB,iPhone5は1GB)。

"iPhoneが重くなった"や、"アプリが途中で終了するようになった"等の問題はバックグラウンドで沢山のアプリを起動したままにして、メモリが足りないケースが殆どだったりします

そこでマルチタスクからアプリを切る(終了させる)方法ですが、アプリで一発でメモリを解放する方法もありますし、



自分で管理する方法もあるので紹介します。(iPhoneを再起動させるなんて方法もありますが。。。)

まずiOS6までの方法ですがホーム画面でホームボタン2度押しします。
ホーム画面下にバックグラウンドで開いているアプリが表示されるのでアイコンの左上長押しして、 マイナスボタンをタップすれば削除(終了)されます。


iOS7ではホーム画面からホームボタンの2度押しまでは一緒ですが、上にスワイプします。
詳しくは動画からどうぞ

動画では一本指で一つのアプリしか消していませんが、二本指・三本指で同時に複数のアプリを終了させる事も可能なので爆速で終了出来ますね。

また、何かiOS7のTipsを発見しだい紹介したいと思います。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿