2014/03/19

GMOとくとくBBでWimax2+に乗り換えたのでレビュー

先週アップしたWimaxとWimax2+の価格・キャンペーンで各社を比較でも宣言しましたとおり、GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,800円Wimax2+に乗り換えたのでルーターやスピードなどをレビュー。



ルーターですがGMOとくとくBBで申し込んだ翌日の深夜に出荷準備が整った旨のメールが届いて、更に二日後にルーターが届きましたので申込から4日で手元に届きました。以前、某プロバイダーに申し込んだ時はなかなか届かなくてやきもきしましたが、GMOさんの場合は速く対応して頂けて良かったです。

ルーターのHUAWEI製のHWD14(現在のところWimax2+対応のルーターはHWD14のみ)ですが、思ってたより大きくて重かったです。

大きさについては下の画像(左からiPhone5s,HWD14,WM3800R)を見て頂くとして、重量についてはHWD14が140gでiPhone5,5sが112gですのでiPhoneよりも重いことが分かります。


少し大きく、思いのほか重かった(SIMを入れたりLTEのアンテナ入れなきゃなので必然なのですが)のですが、それを補って余りあるほど魅力的な点もあるので良かった点を紹介していきます。

まず、起動が速いです。公式サイトによると5秒だそうですが、それ以上に早く感じました。
私はまめに電源ON/OFFして極力充電をキープしたい方なのでこれはストレスレスで良かったです。


次にWimax2+圧倒的なスピードです!
以下の画像は東京・港区でWimax,LTE,Wimax2で試した結果です。
(※Wimax回線はWM3800Rをテスト、LTEはiPhoneのau回線を使用したスピードです。)

まずはWimax(WM3800Rで試した場合)


お次はLTE


最後がWimax2+です。



スピードについては環境要因によって変わるので何とも言えませんが、
上記3回線を何カ所で試してみてもWimax2+のスピードは群を抜いていました。

WimaxとWimax2+の価格・キャンペーンで各社を比較でも申し上げた通り、2年縛りなのが玉に瑕ですが、回線スピードが圧倒的で速度制限無し(Wimax2+は2年間のみ)なので十分満足な内容ですね!

auのiPhoneユーザーとしてはauスマートバリューmineで携帯の料金が月額934円割り引かれる(auスマートバリューとの併用は不可)のも大きな魅力です。Wimax2+はこれからエリアも拡がってますます使いやすくなると思いますのでキャッシュバックも付いたGMOとくとくBB WiMAX2+で加入がオススメです。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿