2014/07/19

VPSにインストールしたWordpressでプラグインが更新出来ない問題



最近、共有サーバーで動かしていたWordpressのサイトを思いきって
さくらインターネットVPSに乗り換えてみました。

本当はnginxで速さを体感して見たかったのですが、私は初心者ですので
ネット上に情報の多いLAMP環境で構築してみました。

ウェブサーバーやphp、MySQL、SSHの設定はドットインストールさんのさくらのVPS入門
丁寧に解説して下さっているので、問題なく取り組めました。

が、未だに色々と引っかかったりしているので、いくつか嵌まった問題をまとめておこうと思います。

まず、今回WPのマルチサイト(サブディレクトリ式)を構築したのですが、 WPではき出されたコードをwp-config.php.htaccessにコピーして、サイト>新規追加まではすんなり出来ましたが、

いざ子サイトのダッシュボードにアクセスすると「サイトのアドレスがないか、または間違っています。」との哀しいお知らせが(泣)。

Wordpressフォーラムの[解決済み] 3.0 マルチサイト サブディレクトリへのアクセスができない
ゲームプログラマー@東京 5年目さんのwordpress マルチサイト 404 httpd.conf .htaccess さくらVPSを参考にさせて頂きました。

httpd.confのドキュメントルートがAllowOverride NoneになっているのをAllに書き換える必要が有りました。
vi /etc/httpd/conf/httpd.conf

で入って /AllowOverfideで検索して、
AllowOverride All
に修正して:wqして無事に解決しました。

次に嵌まったのが、プラグインの更新でした。WPのダッシュボードから更新しようとするとFTPの接続画面が表示されてしまうんですね。

で解決方法ですが、
1.下の一文をwp-config.phpに記述する事によってFTP接続画面を表示させないようにする。
define('FS_METHOD', 'direct');

もちろん、/* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。 */より上に記述です。

それからwpがインストールされているディレクトリにcdで移動して、
chown -R apache:apache wp-content

にしてパーミッションを変更すればOKでした。

参考資料;WordPress の覚書

もうひとつ以前のサーバーからコンテンツ関係をインポートしようとしたら出来ない。。。
どうやらphp-xmlがインストールされていないとの事でしたので、ターミナルからsshで接続してrootになって
yum install php-xml
してhttpdを再起動すればインポート出来ましたよ。


まだ、色々と嵌まりそうですが都度記録していこうと思います。ベンチマークなんかも載せられたと思っています。今日はこの辺で!



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿