2014/07/22

WordPressの引っ越し~CPT UIについて~


前回に引き続きWordpressのサーバー移転に伴う覚え書きです。

今回、WPの有能プラグインCustom Post Type UIを利用したカスタム投稿タイプを利用していたのですが、こちらのデータもなんとかエクスポートしたいと思っておりましたが、難しいようです。
ただし、フォーラムの質問で作者様が返答しているような方法を試したら無事に移行できました。

Custom Post Type UI [resolved] Export / Import CPT

まず、新サイトでCPT UIをインストールして有効化させておきます。

次に旧サイトのダッシュボードからCPT UI>Manage Post typesで該当するポストタイプの操作欄からGet Codeで提示されたコードを移行先のサイトのfunctions.phpに記入すればOKです。
タクソノミーの場合も全く一緒でCPT UI>Manage TaxonomiesからGet Codeしてfunctions.phpにコピペすればOKでした。
こうする事で旧サイトで作成したタームもきちんと反映されていました。

ポイントは旧サイトから移行する前にこれらの設定を前もって設定してからインポートするという事ですね。
ついでに言えば新サイトにWPをインストールした段階でメディア設定やパーマリンクもきちんと確認しておきたいところです。

大変便利なWordpressですが、プラグインによっては開発環境からエクスポート出来ない場合も想定されますので、事前に開発環境も考慮しなければですね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

0 件のコメント:

コメントを投稿